e

GATEアプローチを使った批判的吟味


GATE: Graphic Appraisal Tool for Epidemiological studies

  • GATE frame(GATEフレーム)は、NZのJackson教授率いるEPIQ(Effective Practice, Informatics & Quality Improvement)グループが、臨床疫学研究を視覚的に理解するために開発した有名なツールです。
  • 2013年2月に公開された新しいGATE CATフォームではMicrosoft Excel形式からWord形式と変わり、Excel版のGATE計算表、迅速な批判的吟味を可能にする書込み可能なPDF版GATE CATが完成しています。
  • 右図(RAMBOMAN)は、GATEフレームを使った批判的吟味の各項目の頭文字をとったものです。
  • GATEアプローチ(最新版2013年)
  • GATEアプローチ(旧版2011年)
  • 若い研修医は、GATE CAT, GATE計算表を積極的に利用してEBMの理解を深めてほしいです。旧版CATチェックリスト/模範解答の全ファイルの内容を一部修正しました。
GATE

本サイト内容はRod Jackson教授、Susam Wells(PhD)の許可・協力のもとで作成したもので、Jackson教授の許可を得て公開します(2008年11月, 2013年5月更新)。当サイト資料については、非営利目的であれば自由に利用してかまいませんが、当サイト(http://homepage3.nifty.com/aihara/epiq/gate_frame.html)からの引用であることを明記してください。